2006年09月07日

京都ユラリフラリ - Lugol

新町御池上ル、ギャラリーカフェ。
きちんと並んだ自転車が目印。
表通りから一歩はいって
日陰でノンビリ寛ぐような場所です。

2lugol.JPG

特等席 真ん中のソファに凭れて
カウンターの置時計
ゆったりと並ぶラウンジチェアや
スタンド灰皿を眺めていると
古いホテルの待合室にいるような
モダンな空気を感じます。

10lugol.JPG

ルゴールには「憩い」という言葉がよく似合います。
ひとりで長居するも良し
仲間とも愉しく過ごすも良し。
毎日、仕事の合間に来る人もいれば
フラッと訪れた旅行者も 
ちゃんと受け入れてくれる
奥行きのあるカフェです。

5lugols.JPG12lugol.JPG
9lugol.JPG8lugol.JPG

店番をするようなスモーカー君。
寛ぎの場にあつまったアートやオブジェたちに
擽られたり、癒されたり。

さまざまな人との出会いがカフェをつくる。
クリティカルマスのための溜まり場をつくろうと
設計やアート、音響を手がける人々が集まって
居心地のよい空間ができあがったそうです。

lugol4.JPG

なお、ルゴールのごはんはとてもおいしい。
たくさん種類のあるパスタ。
味噌クリームは絶品。
ピラフにカレー、ハンバーグにオムライス。
ほんと、おみつもびっくりです。
ランチは、メイン、パスタ、サンドの三種類があって
自家製パンとサラダとスープ、ドリンクがつきます。
休日は16時くらいまでランチタイムだったと思います:)

3lugol.JPG

チャイがあったり ハーブティもおすすめで
洛西のハーブ専門店K's HERBSがブレンドしたものだそうです。

奥の方はショップスペースになっていて
オリジナルやアンティークの器なども選べます。

人と音、アートとフード。
おいしい要素がうまく溶け合ってるカフェなのです。

1lugol1.jpg  cafe&gallery Lugol
  中京区新町御池上ル中之町50-1 シェモア101
  075-213-2888
  11:30-23:00

(kanata)
posted by {otocafe} at 20:36| Comment(5) | { café } | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めておじゃまします
おおっ!スモーカー君!いつもこのあたりに座ってます
いろんなお店が出来る中「開拓!」っていいながら結局ココ;;
「またココか〜・・」って思いつつご飯のおいしさには負けてしまいます笑
いつも添えてでてくるパンはかなりウマイ☆オススメ!
・・実はここの店長さんのファン☆なんです
こんなにステキに紹介されてるんだから店長さんにも
届くといいですね〜
行きたくなってキター!!!!!!!!
Posted by さとみ at 2006年09月07日 21:38
こんばんは。
そう!パンはかなりンマイ☆
なんでもおいしそうだとおもったんだけど・・・。

店長さん?
あらたさんのこと?
ここのスタッフはみんな素敵。
そういうのも含めて全部いい。

ふだん、何気なくいきたいなぁ。
で、何気なく誰かに会えると嬉しい!
Posted by かなた at 2006年09月08日 01:51
秋が深まる前に京都ツアーに
行きたくなるです☆

古いホテルのロビーとか
大好きです
Posted by ともきち at 2006年09月09日 18:59
いいですね。是非行きましょう☆
たわわちゃん、六曜社、山村美紗邸、Kocsi、ケイブンシャ、それから、それから。
yugueも!
きっと好きですよ。
小山田圭吾煮の店主が小声で迎えてくれます。
お客さんがくると、ビックリするんですよ。
Posted by かなた at 2006年09月10日 15:24
lugolの名前の由来。
ずばり・・響きが良かった・・・からなんです。
意味は、コレと言ってないのですが、 いろいろ調べると、
喉に塗る薬でルゴール液というモノがあるみたいですが。。。
ちなみに・・・ オリジナルTシャツの胸の番号は、ルゴール液の発注番号でして
背中には、このルゴール液を発明したフランス人の名前がプリントされています。
知っている方は、少ないと思います。。。
Posted by サスケ at 2006年09月13日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。